ブログ・ニュース

1月22日 手の内の茶皮

20140122_083928.jpeg

奈良の業者さんから燻煙鹿革が届きました^ ^燻した独特の香りがします、好きずきがありますが結構好きな香りなんですがね^ – ^
この茶革は今剣道時代に広告が載ってますが 承5mmヘリ鹿紺革の防具の手の内になります❗️特に大事な部分ですのでしっかり革質を確認してOKな革のみを使用します。
今回はちょっと地味な話でしたがやはり素材の良さで左右される箇所ですので手は抜けません❗️❗️とゆう話でした。